かせだ勝太のメインブログ

祝・900記事超え。競輪予想年内休業。雑談が中心。背景やアイコンの一部は「いらすとや」さんから拝借。

競輪と関係ない話。我々の職業は本当に社会のためなのか?!

time 2019/01/03

競輪と関係ない話。我々の職業は本当に社会のためなのか?!

競輪とは関係ないが言わずにおれない話。近頃思う、仕事ってなんだろう。

新年早々だが、本調子でないのに、思うところあり、ツイッターでつぶやいてきたこと、再録します。
まあ、ツイッターのときより、ちょっと補足します。

ちかごろ某政治団体(いまのところそういいます。どこの政治団体かは、末尾にネタばらしします)の講演にふれる機会を得、
また、女性フォロワーさんの彼氏が、連日忙しく働いている話をみて、
前々から心の中に燻っていたこと、ここで書きます。

そもそも、仕事ってなんだ?職業ってなんだ?ということです。

正直これだけ文明が成熟し、発達した世の中で、朝から晩まであくせく働かなきゃ食ってけないってのはおかしいと思います。
そうあくせく働かずとも食えるはずなのに、
働かざる者食うべからず等という理屈がまかり通る風潮はおかしいです。

そもそも仕事ってなんでしょう。
何もかも自給自足じゃ効率が悪いから、各々が得手を生かし皆で生活に必要な仕事を分担し、効率よく生きていく、
そのために仕事ってもんはあるんじゃないでしょうか。
AIが発達して仕事はなくなるという、だったらAIに任せて浮いた分の金を皆に配りゃいいのに。

「仕事だから」「稼がねば食べてけないから」という大義名分にふりまわされ、我々は本当に大事な仕事がなんなのか見失い、
あってもなくてもよい仕事、寧ろ社会に害なす(たとえば、たちの悪い新聞勧誘員やテレホンアポインターとかに代表される、需要のないところにゴリ押しするような商売)仕事が跋扈し、
無駄に忙しくなり、妖怪いそがしにとりつかれたような状態になっているのではないかと考えます。

正直私は氷河期世代に就活を行い、就職しそこないました。
非正規の仕事ばかりを転々とし、繰り返しました。
ニートだったことも結構な期間ありました。
というか成人してからの半分の期間はニートかそれに近い状態だったんじゃないでしょうか。
社畜になりきれない割り切れない性格だった、面接にメッポー弱かったというのが最大の原因ですが。
正直見捨てられた世代です。外国人労働者なんかとるより俺たちを何とかセイッといいます。
一応言っておきますが、無論ブラック労働、サービス残業蒙御免。

で、影響を受けた某政治団体とはどこか。正解はCMのあと。

スポンサーリンク


発表します。政治団体とは、「フェア党」
東急田園都市線沿線のうち横浜市域をホームタウンとして、
リーダー大西恒樹さんが頻繁に駅前に立って演説を行っています。
衆議院議員選挙にも出馬したことがありましたが、5,000票程度しか集まりませんでした。
しかし大西さんはあきらめません。
欅坂46の歌に登場する、体制に順応せず戦う子のようにわが道を行っています。
まぶしいです。私には到底たどり着きかねる境地です。
できることは、せめてこういう形で拡散することです。

まず、フェア党のホームページはこちら(http://www.fair-to.jp/)です。
党是や、日本はどこで間違えたかなど持論がかかれてます。

大西さんがYoutubeにアップした講演動画、3分割のうち最初のを貼り付けておきます。

2018.11.25 新潟講演「みんなが知るべきお金の本当の話」1/3

長いですが倍速で十分聞き取れるので作業用BGMとして聞いてみるといいでしょう。

ま、ここまで言ってきてなんですが、
世の中にあるべき仕事かどうかといわれてしまうと、
競輪なんぞ世の中に必要ない仕事の最たるもののひとつなのやもしれませんがね。

とにかく、需要のないところに供給しようとゴリオシするような商売は最悪です。






人気ブログランキング

こんな人が更新しています

かせだ勝太(finalrich9640)

かせだ勝太(finalrich9640)

生年月日:1970年代後半の暑い日。
出身地及び現住所:ハマっ子。と言うのは飽く迄本籍地。実際は相模川西岸某所
職業:中年フリーター

検索

このブログについて(2019年10月1日更新)

このブログは、競輪予想ブログでしたが、お休み中です。

最近、方向性転換を模索中。

検索