かせだ勝太のメインブログ

元「日本一堅い(多分)競輪本命予想ブログ兼フェア党応援ブログ」。競輪予想は夏季休業。フェア党はサブブログへ。サブブログの報告と雑談が中心。背景やアイコンの一部は「いらすとや」さんから拝借。

2019年3月16日、また競輪予想はお休みです。(一度リライトしました)

time 2019/03/16

2019年3月16日、また競輪予想はお休みです。(一度リライトしました)

2019年3月16日、一昨日、昨日に引き続き、また競輪予想はお休みです。

本日も、自信持って投資できる選手がいないからです。

休むも相場は、まだ続きます。

ところで、競輪をテーマにした「ガチ星」なる映画があるという事を、最近知りました。
もともとは、NHKで放送された福岡発のローカルドラマで、映画版はそのドラマを再構成したのだそうです。

ガチ星 [ 安部賢一 ]

価格:3,078円
(2019/4/17 11:29時点)
感想(0件)


ありていにいえば、元プロ野球選手が、とことん落ちるとこまで落ちたという感じの長年の自堕落な生活に終止符をうたんと、競輪学校に入学、シゴキとイジメに耐え競輪選手になって人生の再起をめざす話です。

まあ、この「ガチ星」、先述のように「ありていにい」ってしまうより遥に、泥臭く重い映画みたいです。

日刊サイゾー「『ガチ星』全国公開記念クロスインタビューこのドロ臭さは、「競輪版ロッキー」と呼びたい!! 『ガチ星』が生ぬるい邦画界に追込みを掛ける」
や、
フィルマークス映画「ガチ星の映画情報・感想・評価」

上記情報を見る限り、見る人が見ると相当に身につまされるというか、あまりに泥臭いというか、壮絶な映画のようです。

それに、私もずいぶん長いこと非正規雇用で働いていて、ぬるま湯につかって生きてきた人生を歩んでて、身につまされる思いを、「ガチ星」に関する上記情報をざっと見るだけでも感じました。

あと、競輪選手は選手になるまでも、選手になってからも、とにかく各人奮励努力しもがいてもがいてもがいてもがきぬいて生きて選手の身分にとどまっているんだという事を改めてわかり、軽々しく野次ったり扱き下ろしていい存在じゃあないなと思いました。

こうなったら、だれか、山本康人著「競輪王ゼロ」も実写でもアニメでもいいから映画化してくれないかと思いました。
「ガチ星」よりはよほど売れる要素がある競輪作品ですし。主人公鞍馬の娘ことりちゃんは才色兼備の美少女だし。
新海誠さんは「競輪王ゼロ」みたいのをアニメ化すべきだと思います。

以上、最後は、かないっこない願望を語ってみました。

スポンサーリンク

(こっからは読まなくていい余談)
・・・だけど、これほどもがいてもがいてもがきぬかなきゃ、人間生きられないもんなのか、人間変われないもんなのか?
競輪選手になるんならそりゃ必要かもしれんけど、世の中それだけが人生じゃないですからね・・・

あと、競輪学校って、そもそもが入るまでも、相当に大変と聞くが、あんな自堕落が治らぬままで思いつきで入れたンなら適性組としても元々のフィジカルがとんでもなくスゴいことになる。

ついでにいうと、「ガチ星」の対極にある映画って、

やはり

「俺はまだ本気出してないだけ」

俺はまだ本気出してないだけ【Blu-ray】 [ 堤真一 ]

価格:1,944円
(2019/4/17 11:30時点)
感想(0件)


でしょうね。

こんな人が更新しています

かせだ勝太(finalrich9640)

かせだ勝太(finalrich9640)

生年月日:1970年代後半の暑い日。
出身地及び現住所:ハマっ子。と言うのは飽く迄本籍地。実際は相模川西岸某所
職業:中年フリーター

検索

このブログについて(2019年5月1日更新)

このブログは、競輪予想ブログです。それも、出来るだけ堅いところを確実に的中することを目的としています。
なお、以下のレースは対象外とします。
グレードレース/ガールズを含む7車だて/初日特選/決勝戦/500mバンク

・・・とは申せ、最近は競輪予想以外の記事もかなり多くなっています。

検索